FARCRY2

画像

FARCRY2
新品 購入価格 2000円くらい
オープンフィールドタイプのFPS。
マラリアに感染する主人公。


画像

謎の武器商人ジャッカルを暗殺するのが目的。
広大なアフリカでミッションを行っていきます。

敵は発砲音でこちらの位置を素早く見つけ
反撃をしてきます。また、回り込んできて
接近してきたりとなかなか賢い感じ。
難易度によっても敵の行動は変わるらしい。
いちばん厄介なのは、
車で突っ込んできて轢き殺そうとする事!

ミッション内容は暗殺、破壊工作、
アイテム回収などさまざま。
ロケットランチャーで派手に爆破したり、
スナイパーライフルでぺちぺち敵を倒したりと、
好きな武器を選んで幅広い攻略ができます。
隠れ家で時間を調整して、
夜襲をかけるのも楽しいね。


画像

ライフルで狙ってくる敵は危険。
高い場所にいることが多いね。


画像

マップが広いので車を使って移動する
場面が多くなります。
点在する警備員詰所を通ると、
「奴だ!」と発見されて銃撃を受けたり、
車で追いかけられたりします。
詰所の敵の復活が早く、
数も多いので移動のたびに狙われ、
追いかけられるのがちょっと鬱陶しい。


画像

バスを使えば安全に移動が可能。


画像

ボートで河を移動することもできます。


画像

マップ上にはダイアが落ちています。
近くに落ちているとナビのランプが点滅する。


画像

ナビのランプが緑色に点灯する方向に進むと
発見できる。
後半になると意地悪く隠された場所もあって
全て集めるのは結構たいへん。


画像

武器屋のコンピューターでショッピングができます。
武器屋のミッションをクリアしたり、
物語が進むとアンロックされていきます。

武器は敵を倒して手に入れることもできますが、
故障率が高い。
同じ武器を使い続けたり、
水に入ったりしても故障率が高まるらしい。
戦闘中にジャムると焦る!


画像

敵を倒して隠れ家をアンロックする。
セーブや補給が出来る便利な場所。


画像

燃えろ~。
火炎放射器はイマイチ使えないけど、
見た目的には楽しいね。


画像

夕日が目にしみる。
アフリカの自然も堪能できる。



バグの少なくなったプラチナ版。
それでも実績の一部には
解除しにくいものがあったりするので注意。
マルチプレイヤーは現在でも対戦可能。
・・・凄いね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック