F.E.A.R.3

画像

F.E.A.R.3
輸入版 新品 購入価格 3000円くらい

輸入版ですが字幕と吹き替えが入っているので、
問題なく遊べます。
表現に規制がないのが、
最大のセールスポイントかな?

1作目に登場したポイント・マンとフェッテルが、
前作で妊娠したアルマの元へ向かう。
「F.E.A.R.2 」の主人公ベケットも登場します。
「F.E.A.R. FILES」との繋がりは無いらしい。
(FILESで死んだジン・スワンが生きている)


画像

ポイント・マンが使うスロー・モー。
敵の動きが遅くなるので有利に戦える。


画像

今作の特徴カモフラージュ(カバー)
コンテナや柱など決まった場所で
隠れることができる。
方向スティックでのぞくことができるので、
敵の位置を確認して、LTで狙い撃つといい感じ。

敵は行動は賢く、隠れている場所を発見すると、
回り込んで接近したり手榴弾を投げ込んできたりと、
なかなか気が抜けません。

チャレンジを達成することによってランクアップし、
キャラクターが強化されます。
カモフラージュしながらスロー・モーを使って、
ヘッドショットを狙っていけば
多くのスコアが手に入る感じ。
規定数を倒してチャレンジクリアした武器は
さくっと持ち替えていくのも重要かな?


画像

パワードアーマーに乗って大暴れ!

戦闘中に敵が「ファック!」、「サノバビッチ!」
など日本語のイントネーションで叫ぶのが微笑ましい。


画像

クリアすると使えるフェッテル。
敵に憑依することができ、
憑依中はゲージを消費します。


画像

憑依中にゲージを回復させるには、
敵を倒すと現れるアイテムを手に入れる。

マルチプレイヤーは仲間と協力して
敵の攻撃に耐える“胎動”が面白い。
・・・難しいけど。



ストーリーや演出よりも、
FPSの敵を撃って倒すという楽しさが増えた感じ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック