コール・オブ・ファレス

画像

コール・オブ・ファレス
中古 購入価格 480円くらい
本格派西部劇FPS。

ストーリーモードは、
両親を殺した犯人として追われるビリーと、
彼を追う牧師レイの二人の視点で展開します。


画像

ビリー
ムチを枝に引っ掛けて反動をつけてジャンプ!
アクション要素が多めになっています。

冒頭でレイがガトリングで大暴れするクライマックスから始まり、
エピソード1は時間を遡って物語りが幕を開けます。
久しぶりに故郷へ帰るビリーは町外れの農家で拳銃を盗みますが、
町の入口で保安官に没収されてしまう。
町で知り合いの娼婦の銃を盗み、
ついでにお楽しみな展開になる寸前に
邪魔が入って町を逃げ出します。
再び、民家に弾を盗みに入って見付かり逃げ出す・・・。
・・・って盗むか逃げるかしかしてませんね・・・。
エピソードが進むと弓を使って、
列車強盗を企てる一団を殺しまくったりするんですが。


画像

レイ
時間の流れがゆっくりになる、
ファーストドローを使うことが出来る。
聖書を読むと敵が混乱するという凄い技を持つ(笑)

逃げる馬車を馬で追跡したり、
多くの敵との銃撃戦など派手なエピソードが多い感じ。


画像

決闘では時間が0になったときに銃を抜く。
狙いをつけるのが地味に難しい。


画像

馬にも乗れる。
急斜面を降りようとすると馬が転んで大変なことに!

ストーリーモードをクリアすると、
決闘のみを楽しめるモードと、
ボーナスモードが追加されます。
ボーナスモードは保安官になって、
新たな3つのミッションが楽しめます。


画像

まあ、こんなに大人になって!



ストーリーモードは基本的に一本道。
西部劇が好きな人に。安いし。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック